一度は体験してほしいリゾートバイト 検索サイト5選

スキー場 Uncategorized

リゾート地に行くと普段できない体験ができますよね。
都会ではお目にかかれない、満点の星空を眺められたり、風情のある雪見風呂に入れたりします。
人によってはリピーターになり何度もその地を訪れる人もいれば、アルバイトをしながら満喫する人もいるのです。
そこで今回はリゾート地でのアルバイトに興味をもっているあなたの疑問や知りたいことにこたえていきます。

リゾートバイトをするメリットデメリットを教えてほしい
リゾートバイトの選び方が知りたい
リゾートバイトの見つけ方を教えてほしい
リゾートバイトで働いた人の体験談が知りたい

naober
naober

こんにちはテニスやスキーのブログを書いているnaoberです。
私はテニスやスキーが好きで長年にわたりテニスやスキーのアルバイトをやっていました。
テニスはテニスのフロントやインストラクターをして、リゾート地でレッスンをしたことがあります。
スキーはスキー場のパトロールやインストラクターをやりました。
リゾート地でアルバイトをする中でお客とさんでは味わえない、数多くのお得で贅沢な体験をしてきました。
自分の住んでいる地域から離れてアルバイトしたことは私にとって良い思い出であると同時に貴重な財産になっています。

こんな私が解説していきます。

この記事を読むと、リゾートバイトの魅力、おすすめの検索サイトが分かります。

新しい仕事を探している人、非日常を体感したい人は是非参考にしてください。

スポンサーリンク

リゾートバイトのメリットデメリット

リゾート地
naober
naober

リゾートバイトにはメリットデメリットがあります。
自分が興味のある地域、職種であるとどうしてもメリットばかりを見てしまいがちです。
いざ、バイトをはじめて「こんなはずじゃなかった」とならないためにも、デメリットをしっかりと確認して自分好みのアルバイトを探しましょう。

リゾートバイトのデメリット

気候が身体に合わないことがある
住んでいる地域と気候が極端に違うと体調を崩すことも
不便さに困惑することがある
場所によっては携帯電話がつながりにくかったり、近くにお店がなく手軽に買いたいものを購入できない場合も
プライベートが確保されないことがある
普段は一人で部屋にいる人にとって他のスタッフと相部屋になることはストレスになることも
簡単にやめられないことがある
嫌になってしまっても住み込み等になると手軽にやめるのが難しい場合も
家の近くでアルバイトするのと疲れ度合いが違うことがある
体力、適応力がないと難しい場合も

リゾートバイトのメリット

三食付き住み込みでお金が貯められる
遊びに行かなければ費用が全くかからずにしっかりと稼ぐことができる
リゾートバイトならではの特典が付いてくる
スキー場のリフト代など施設を無料で使えることがある
旅行では味わえない体験ができる
なかなかお目にかかれない景色に出会えたり、極上の雪見風呂が味わえたりすることも
普段の生活にない出会いがある
慣習の違うリゾート地で暮らしている人と触れ合うのは新鮮な感覚で楽しいことも
同じ趣味を共有できる仲間ができるチャンスがある
人生の糧となる
経験の幅を広げることができて、人生観が変わったり、成長したりできることも

スポンサーリンク

リゾートアルバイトの選び方

リゾートバイト
naober
naober

リゾートバイトをやってみたいと考えても何を基準にして選べばよいか分からない人もいると思います。
今回は選ぶためのポイントを3つ紹介します。
自分は何に重きを置いて選ぶべきか、選ぶ必要があるか考えるようにしましょう。

自宅との距離感

リゾート地といっても、通えるくらい近いところもあれば、すごく遠いところもあります。
リゾートバイトを経験したことがない人は近い場所がおすすめです。
自分の家から離れて生活してアルバイトするのは経験がないとストレスがたまりやすくなります。
家に帰れない距離だと休日もアルバイト先で過ごさなくてはなりません。
しかし、近ければ休日にいったん家に戻り、リラックスすることもできるのです。
リゾートバイトが初めての人はいきなり遠いリゾート地でアルバイトをするのは避けましょう。

自分がやりたい職種

リゾート地によってアルバイトの種類はいろいろあります。
例えばスキー場であればリフト係、受付、インストラクター、パトロールなどがあります。
自分がやりたくても経験がないと難しいものもありますが、できるだけ自分のやりたい職種に絞り、その中で未経験でもアルバイト可能かどうかリサーチしましょう。
自分の好きな職種であれば、慣れない地であっても続けることができる可能性が高くなります。

自分が好きな場所

なんとなくリゾート地でアルバイトしてみようと、あまり考えずに場所を決めてしまうと良いことはありません。
少なからず一度は行ってみた、行ってみたい場所でアルバイトをしてみるのがよいでしょう。
自分が好きな、行ってみたかったリゾート地であれば、意欲的に働くことができるでしょう。

はじめてリゾート地でアルバイトする人は自分の自宅からあまり遠くない好きな場所で、やりたい職種でアルバイトをはじめる
リゾートバイト経験者は、自分の経験を活かすことができる、または違った体験、挑戦ができるところを選ぶのがよい

リゾートバイト検索サイト5選

スキー場
naober
naober

リゾートバイトの選び方は大きく分けて3種類あります。
アルバイト雑誌、リゾート地に特化した雑誌やサイト、リゾートバイト検索サイトです。
昔はアルバイト雑誌にはあまりリゾート地のアルバイトが載っていなかったので、旅行雑誌やスキー雑誌のアルバイト応募ページを探して応募していました。
最近はいろいろな調べ方がありますが、その中でもいろいろな場所、職種が簡単に調べられる検索サイトを紹介します。

リゾートバイトダイブ

LINEでの仕事紹介、問い合わせが可能
公式LINE友だち数は36,000人を突破!業界トップの友だち数
札幌、仙台、東京、大阪、福岡、沖縄にオフィスがあり、勤務先でのトラブルにも柔軟に対応
社会保険などの福利厚生あり
コロナ禍での休業手当の支給

友だち紹介特典あり
リゾートバイト体験談250件以上、業界トップ

<リゾートバイトとは>
全国にあるホテルや旅館、テーマパーク、スキー場などで住み込みで働く仕事
勤務期間は通常1〜3ヶ月
年末年始やGWなどの旅行シーズンは、1週間〜10日間の短期の勤務もあり
住み込みの仕事なので、寮が用意されており、基本的に寮費・水道光熱費は無料で生活できる(※勤務先によって条件は異なる)

<リゾートバイトはこんな方におすすめ>
短期間でお金を稼ぎたいor貯めたい方
旅行が好きな方
留学資金を貯めたい方
友だち、カップルで一緒に働きたい方
長期休みのある大学生の方
沖縄や地方への移住を考えている方 など

<リゾートバイトのおすすめポイント>
3ヶ月勤務した場合、50万円前後の収入が目安になり、30万円前後の貯金が可能
温泉に無料で入れたり、スキー場での無料リフト券などの特典あり
本格的な移住をする前に数ヶ月間のお試し移住が体験できる
リゾートバイトは幅広い年齢の方がチャレンジできる
9割以上の方が未経験からのスタート
ダイブへの登録は「無料」

アルファリゾート

株式会社アルファスタッフが運営するリゾートバイト専門の求人サイト
北海道から沖縄まで全国リゾートバイトの最新情報をリアルタイムで届けている
「ガッツリ稼げる仕事」・「着物を着る仕事」・「語学力を活かせる仕事」など
短期・長期の求人情報を500件以上掲載している
全国有名リゾートホテル・旅館・リゾート施設・スキー場等、全国500館以上の取引先あり
海外からの留学生・ワーキングホリデー等の求職者も積極的に受け入れ
登録スタッフ延べ6万人・月間5万人のユーザーが閲覧している
仲居をはじめ、フロント・調理・レストランホール・売店・裏方 その他レジャー関連、
マリンスポーツ関連、スキー場等、その職種は多岐にわたる        
男女年代に問わず、幅広いユーザー層が登録している
寮費・水道光熱費無料・食事付だから一定期間にお金が貯まるのが最大のメリット
留学やワーキングホリデーの資金をを貯める為にリゾートバイトをする方が多数
他にも「海外旅行」・「車の免許・車の購入」「独立資金を貯める」等その目的は様々
働きながら趣味やスポーツを満喫したい 都会の喧騒を忘れてリフレッシュしたいなど目的は様々ある

リゾバ.com

接客から調理補助や清掃などの裏方業務、マリンスタッフ、スキー場などの
アクティビティスタッフまで多種多様の職種
自分の希望に合わせて職種・場所・期間を選んで働けてる
休みの日はその土地ならではのグルメや観光を楽しむことが可能
お金を稼ぎながら旅気分が味わえる

<リゾバ.comの魅力>
知名度抜群!リゾートバイトのパイオニア
常時2000件以上の仕事件数は業界No.1
高時給の仕事件数業界TOPクラス
有名温泉地や憧れの離島など全国800ヶ所以上から選択可能
寮費、食費、光熱費が無料だから貯金ができる
スキーシーズンはリフト券無料の特典付き

<リゾートバイトはこんな人におすすめ>
普段味わえない特別な経験をしたい人
新しい出会いを求めている人
日本の「おもてなし」を学びたい人
生活費を抑えて、貯金をしたい人
今の生活に物足りなさを感じている人
留学やワーホリ希望者で語学を活かしたい人
夏休みや冬休みなど短期間で働きたい学生

グッド・フェローズ

日本全国のリゾートホテルや旅館、ゴルフ場、キャンプ場などへの派遣を一年を通して行っている
年末年始や春、GWや夏季には数日〜1ヶ月程度の短期期間での募集が全国から集まり、大学生を中心に沢山の人が応募している
リゾートバイトというと、大学生や20代の若い方が働いているイメージがあるが、40〜50代の方も積極的にご紹介していて全国各地で活躍している


コンドミニアム(別荘)や、離島行きの客船、酒蔵、サーカス会場へのレアな派遣もやっている

外国籍の方の派遣にも力を入れていて、これまでアジアを始めとする様々な国籍の方の派遣も行っている
一定条件を満たした方にはビザの更新申請も行っている
(十数人の外国籍の方のビザ申請通過実績あり)

高時給な案件が多く、未経験でも応募可能な仕事が多数
仕事をするにあたっての条件では「寮費・食費無料」「交通費規定内支給」と、スタッフにかかる経費が少ない案件が多く、たくさん稼ぎたい!貯金をしたい!という方におすすめ

仕事の紹介ではスタッフさんの希望と就業先がマッチングできるよう、時間をかけて丁寧に話し合いを行い、実際に仕事を開始した時と、紹介時とでズレが無いよう心がけている


就業先でのトラブルなどにも迅速に相談に乗り、適切なアフターフォローもおこなっている
希望のある方には給与の支払方法として週払い制度を導入していて、すぐに給与を得られる

企業をしての規模は小さいながらも、スタッフさんに寄り添いながら派遣を行っている
リピーター数は多く、クチコミや紹介などで沢山の方が利用している

スタッフエージェント

全国のリゾートバイトを紹介 社員もリゾートバイト経験者
案内するコーディネーターは全員リゾートバイト経験者
生活費0円!寮費・水道光熱費・食費は基本無料
現地までの旅費も往復支給
リゾート施設の優待利用あり 温泉、プール、レジャー移設の利用がタダのところも

<こんな人におすすめ>
リゾートライフを体験したい人
ひとり暮らしを始めたい人
都会の雑踏から離れ田舎暮らしを始めたい人
稼ぎたい、貯めたい人
出会い、友達、思い出づくりを求めている人
接客のスキルアップを求めている人

友達、出会い、思い出づくりを求めているので、普段よりアクディブに行動している人が多い
観光、バーベキュー、海水浴、スキー、ボード、マリンスポーツなど
そのため比較的SNSでInstagram、TikTokを多く利用している人が多い

今年より、スタッフ用のマイページから給与前払いの申請ができるようになる
申請から振込までを即日で出来るシステム 申請回数も制限なし 土日祝も対応

私のリゾートバイト体験談

naober
naober

私はスキー場で10年以上アルバイトをしてきました。
東京近郊に住んでいる私にとってスキー場はまさにリゾート地だったのです。
高校時代までウインタースポーツ経験がなく、大学時代にスキーをはじめ、スキーに魅了され、ただスキー場に滑りに行くだけでは飽き足らず、スキー場界隈でいろいろなアルバイトをしていたのです。
その中で自分なりに満足感があったアルバイトを紹介します。

スキーインストラクターは最高!!

大学時代からスキーをはじめて、どはまりしてしまった私は効率よくスキーがうまくなる方法はないかと思いながらスキー雑誌を見ていました。
するとインホメーションのコーナーにスキーインストラクター研修生募集の告知があったのです。
いろいろなスキー場のものがありましたが、大学の授業の関係で住み込みはできなかったので通える範囲内のスキー場のものに応募しました。
スキー経験は1年足らずだったので多少無謀かとも思いましたが、「滑っていればうまくなる」と言われ採用してくれたのです。
泊まり込むための着替えなどを車で持ち込み、スキー場と自宅の往復は新幹線でやりました。

旅館の食事が3食ついていたのはうれしかったのですが、寝るところがちょっと難ありでした。
スタッフ部屋に布団を引いて4,5人で雑魚寝だったのです。
いびきがうるさくて寝られなかったり、足で蹴られて目が覚めてしまったりすることもありました。
私の場合は一週間のうち週末含め3泊4日で、他の日は授業のため自宅に戻っていたのでそこまでストレスはたまらなかったのですが、ずっと居候していたスタッフはかなりストレスが溜まっているようでした。

朝の旅館前の雪かきは雪がたくさん降った日は大変でした。
降り続く雪の中で雪かきをしてスタッフ部屋に戻ると、自宅から通っている先輩にそのあとも雪が降り続いていたので雪かきしていないと怒られることもありました。

大変なことがいろいろありましたが、それ以上に楽しいことがたくさんありました。
日中はレッスンや研修をやっていましたが、ナイターはフリーだったので思う存分滑ることができたのです。
アルバイト仲間と技術を高めあったり、頂上から直滑降で滑り降りたりしました。
ナイターが終わった後は温泉が待っています。
旅館の温泉にとどまらず、地元スタッフの人にいろいろな温泉に連れて行ってもらいました。
雪を食べながらの雪見風呂は最高でした。
温泉が終わってからは旅館の食堂を借りてお酒を飲みました。
スキー談議に花を咲かせて語り合いながら飲むお酒は最高でした。
地域の名酒も飲ませてもらいました。美味しかったああ!!

いろいろ楽しい体験をしましたが、その中でも一番うれしかったのはスキーが上手になったことです。
はじめに「滑っていればうまくなる」と言われた通り、たくさん滑っている間に上手になっていったのです。
プルークボーゲンができて少し毛の生えたようなレベルの私でしたが、2シーズンが終わるころにはSAJの1級を有名スキー場で取得できました。
いろいろやりましたがリゾートバイトはわたしにとってとても貴重た体験となりました。

一度は体験してほしいリゾートバイト 検索サイト5選 まとめ

リゾートバイトにデメリットは家の近くでアルバイトするのと疲れ度合いが違うので体力、適応力がないと難しい場合があること
リゾートバイトのメリットは普段の生活では味わえない体験ができること
リゾートバイトの選び方は自宅との距離感、好きな職種、好きな場所からリサーチ
<おすすめの検索サイト>
リゾートバイトダイブは社会保険などの福利厚生、コロナ禍での休業手当の支給などがある
アルファリゾートは海外からの留学生・ワーキングホリデー等の求職者も積極的に受け入れている
リゾバ.comは常時2000件以上の仕事件数が業界No.1
グッド・フェローズは高時給な案件が多く、未経験でも応募可能な仕事が多数ある
スタッフエージェントはマイページから給与前払いの申請ができる

naober
naober

リゾートバイト検索サイトにはいろいろ特徴があります。
自分が良いと思ったところで自分のやりたい仕事を探してみましょう。
リゾートバイトは人生を豊かにし経験の幅を広げてくれるとわたしは感じています。
誰しも一度は経験してみて損はありません。
どんなバイトがどんなところでどんな待遇でできるか検索してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました