【知っトク】春スキーはまだまだこれから!! ゴールデンウイークおすすめスキー場3選

ski

あなたが知りたいことを予想しました。

初心者や初級者が春スキーを満喫できるスキー場が知りたい
手軽に春スキーができるスキー場を教えてほしい
ゴールデンウイークまで楽しめるスキー場を教えてほしい

この記事を読むと3つのスキー場をお勧めする理由が分かります。

私は30年近く春スキーをしています。
スキーのトップシーズンはインストラクターをやって、春スキーはプライベートで技術力をアップしていました。

春スキーはトップシーズンに比べるとスキー場が限定されますが、ぎりぎりまで滑れるスキー場を探していろいろなスキー場で春スキーを体験してきました。

こんな私が解説をしてきます。

この記事を最後まで読むと自分に合った春スキーを楽しめるスキー場がわかります。

まだまだスキーがやりたい人、春スキーで技術力アップを目指したい人は是非参考にしてください。

ゴールデンウイークの春スキーに最適なスキー場はたんばらスキーパーク、かぐらスキー場、奥只見丸山スキー場の3つ


春スキーは雪が降らず、気温が高いのでトップシーズンのように楽しむことはできません。
残雪を滑るのでふわふわした雪の感触や幻想的な景色に遭遇することはできません。

しかし、春スキーにも良いところはたくさんあります。
寒さに凍えながら滑る必要はありません。
重たいスキーウエアを着ないで軽装で楽しむことができます。
トップシーズンに比べると圧倒的に人が少ない。

このように春スキーならではの利点があるのです。

たんばらスキーパークは初心者・初級者の練習に最適

たんばらスキーパークは車で東京から関越自動車で2時間あまり、沼田ICから30分のところにあります。
沼田ICからの道はトップシーズンだと凍結などがあり、運転経験が浅い人にはちょっと嫌な感じはありますが、春スキーは関係ありません。

スイスイと車でスキー場に向かうことができます。
トップシーズンには会えなかった小動物に遭遇することもあります。

たんばらスキーパークはやさしいコースがとても多く、上級者コースがありません。
そのため、上級者はあまりスキー場に来ません。
ましてや春スキーになるとほぼ上級者は来ないと考えてよいでしょう。

上級者がいないので初心者・初級者が安心して楽しむことができます。

初心者が春スキーに行くなんてと考える人もいると思います。
しかし春スキーはスキーデビューにはもってこいの環境なのです。

うまく滑ることができない状況で寒いとやる気をなくします。
雪がたくさんあるとスキーをはくのも一苦労です。
そんな思いをしないですむ春スキーはスキーをはじめる人にとって、とても良い環境なのです。

特に小さい子供のスキーデビューは春スキーが最適です。
良いイメージでスキーをはじめることで来シーズンもスキーを続けるモチベーションになるのです。

さらに、たんばらスキーパークは初級者・中級者にとって良い練習の場です。
緩やかな斜面ばかりですが、雪が滑ったり滑らなかったりするのでバランストレーニングになります。
午後になってくるとコブができてくるので凹凸のある所やコブを滑る練習ができるのです。

斜度があると春スキーであっても、コブ斜面を滑るのは初級者には難しいことですが、緩斜面であれば難易度は下がり、よい練習になるのです。

たんばらスキーパークHPはこちらから

たんばらスキーパーク ゲレンデ紹介動画はこちらから

かぐらスキー場はアクセス抜群、手軽に楽しみたい人に最適

かぐらスキー場は車で関越自動車道の湯沢ICから15分のところにあります。

湯沢ICから三国峠に向かい少しずつ山を登っていく感じです。
新潟中越界隈のスキー場の中では標高が高く雪解けが遅いので長い期間スキーを楽しむことができるのです。
関越自動車道を下りてすぐ近くにあるので東京からも近くアクセスが抜群です。

トップシーズンは上質の新雪を滑ることができるので、こぞって新雪や深雪を求めるスキー・スノーボーダーが集まります。

春スキーは急斜面が多い一番標高が高いかぐらエリアがメインとなるので中級者や上級者が多く、悪雪やコブ斜面の練習をする姿を多く見かけます。

かぐらスキー場の魅力は何といっても小学生以下のリフト料金が無料のところです。
かぐらスキー場の春スキーは中上級者が多いですが、小さい子供がスキーをはじめるのにも向いています。

かぐらスキー場はかぐら・みつまたエリアと田代エリアに分かれていて、田代エリアはほとんどが緩斜面なのです。
田代エリアは緩斜面なので中上級者の姿はほとんど見られず、小さい子供や初心者が安全に落ち着いて練習をすることができます。

かぐら・みつまたエリアと田代エリアはアクセスが良くないというデメリットはありますが、中上級者が、かぐら・みつまたエリアから流れてこないので子どもの練習だけを行うと考えれば逆に好条件と言えるでしょう。

かぐらスキー場HPはこちらから

かぐらスキー場ゲレンデ紹介動画はこちらから

奥只見丸山スキー場はコースレイアウト◎ 技術力を高めたい中・上級者に最適

奥只見スキー場は車で関越自動車の小出ICから35kmと東京から3時間30分程度かかります。
小出ICからシルバーラインという道に入ると長いトンネルが続き、それを抜けると奥只見スキー場があります。

近くには奥只見ダムがあり、景色がとてもきれいなところです。
奥只見スキー場の春スキーはドライブが好きでついでに観光もしたいという人に向いています。

奥只見スキー場はペアリフトが3基と、こじんまりしたスキー場ではありますが、コールレイアウトが良く、レベルアップしたい人の練習に最適です。

春スキーはオープンしているスキー場が少なく、人が集中するので斜面が早く荒れてコブ斜面になりやすくなります。
しかし、東京から少し離れていることもあり、かぐらスキー場やたんばらスキーパークに比べると人が少なく、コブ斜面になりにくいのです。

斜面が緩みやすい気温の高い日は、雪面硬化剤として硫安をまいてくれるので春スキーとは思えないしまった固い斜面で滑ることもできるのです。
そのため、こぶ斜面だけでなくロングターンの練習も長時間行うことができます。

スキー場までの距離やコースレイアウトを考えると初級者や初心者にはあまりお勧めできないスキー場です。
奥只見スキー場は幅広い技術の練習をしたい、中上級者に最適なのです。

奥只見スキー場のHPはこちらから

奥只見スキー場紹介動画はこちらから

元スキーインストラクター(私)の3つのスキー場についての体験談を紹介


私はこの3つのスキー場を春スキーでよく利用していました。
どのスキー場も、良いところがたくさんあり、甲乙つけがたいところです。

たんばらスキーパークは緩斜面の練習に

たんばらスキーパークは緩斜面が多いので初・中級者の人と一緒に行くときによく利用しています。

初・中級者の人にスキーを教えるのには最適で、ときどきアドバイスをしながら滑りました。
特に、初・中級者の人とコブ斜面の練習はよくやりました。

コブ斜面はトップシーズンだと雪が滑るので、緩斜面であっても初・中級者が滑ろうとすると、どんどんスピードが出てしまい、後傾になって転倒する、次のコブに入れないということがよくあります。

しかし、春スキーは雪があまり滑らないのでオーバースピードにならず、程よいスピード感でコブ斜面を滑ることができるのです。

春スキーのたんばらスキーパークは初・中級者のコブ練習に最適な状況がたくさんあります。
初・中級者に教えながら自分も一緒に練習をしていました。

かぐらスキー場はコブ斜面や子供の練習に

かぐらスキー場の田代エリアは緩斜面しかないのでほとんど行ったことがありませんでした。

田代エリアを利用したのはかぐら・みつまたエリアの駐車場が混んでいてロープウェイに乗るのに時間がかかりそうなときに利用したぐらいでした。

しかし、子供が生まれてスキーをやるようになってからはよく利用しました。
田代エリアは土日でも滑っている人が少なく、子どもの練習には最適でした。
田代エリアはう回路のようにコースの隣が崖になっているようなところは少なく、安全に練習することもできました。

かぐらスキー場のかぐら・みつまたエリアは子供がいないときによく利用していまいた。
午前中は中斜面で気持ちよく滑り、午後に入るとコブができてくるので、浅いこぶから深いこぶまでいろいろな状況でコブ斜面の練習をしました。
特に中斜面のコブ斜面は距離が長く、体力を使いますがとても良い練習ができました。

奥只見丸山スキー場はカービングターンの練習に

奥只見丸山スキー場の春スキーはコブ斜面の練習を中斜面や急斜面でおこなうことができますが、中斜面にコブができにくいのでカービングターンの練習をよくやっていました。

奥只見スキー場は雪面硬化剤として硫安をまいてくれるので春スキーとは思えない固い斜面でカービングターンができたのでとても良い練習になりました。

また、雪面硬化剤として硫安をまいてジュニアがよくポールの練習をしているのですが、練習終わりにポールを抜いた後のコブのような固い斜面を滑るのも面白かったです。

春スキーは冬シーズンにはクローズしている、かもしかEコースやDコースを滑ることができます。
トップシーズンでは滑ることができない湿雪を滑ることができて貴重な体験でした。

【知っトク】春スキーはまだまだこれから!! ゴールデンウイークおすすめスキー場3選 まとめ

ゴールデンウイークの春スキーに最適なスキー場はたんばらスキーパーク、かぐらスキー場、奥只見丸山スキー場の3つ
たんばらスキーパークは緩斜面が多く初心者・初級者の練習に最適
かぐらスキー場はアクセス抜群、手軽に楽しみたい人や小さい子供に最適
奥只見丸山スキー場はコースレイアウト◎ 技術力を高めたい中・上級者に最適
元スキーインストラクター(私)の利用方法
たんばらスキーパークは緩斜面の練習に
かぐらスキー場はコブ斜面や子供の練習に
奥只見丸山スキー場はカービングターンの練習に

今回紹介したスキー場は春スキーでも十分楽しめるスキー場です。

是非、春スキーに行ってトップシーズンとは違う感覚、感触を味わってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました